So-net無料ブログ作成
たちばなの丘公園 ブログトップ

高三郎(タカサブロウ)という花はどんな花? (8月31日) [たちばなの丘公園]

台風15号はまともに来ました。久し振りに強い台風でした。
今までの台風と比べると最大級だったそうです。
東京湾を北上しましたから、ほとんど横浜に上陸と云ってもいいのではないかと思いました。
被害状況等はTVや新聞で皆さんご存知だと思いますので、省略。
わが家は被害はありませんでした。

きのう午前9時前に車でスーパーに向かったのですが、近くの鉄道のアンダーパスが
浸水したと見えて渋滞していました。これは駄目だと行き先を変えたのですが、
アチラコチラの交差点を先頭に渋滞していました。
運転しながら見ると路上には木の小枝や木の葉が満載。その上、木が倒れて
道を塞ぎ通行止めのところもありました。引っ返したり回り道をしたりで、
いつも買い物に要する時間は40分ぐらいなんですが、きょうは1時間40分
かかりました。
バス停には長い行列がありましたが運行しているバスは見ませんでした。JRも
相鉄線も止まっていましたから、頼りはバスだけなんですね。
こういうときは企業は半日休みにするとかすればいいと思うんですが。


自然災害は恐ろしいです。


台風一過で午後からは晴れましたが、雲が多く蒸し暑かった。

DSC_4496 タカサブロウ.jpg
この花は見たことがあるようなないような。ネットで調べたら
高三郎(タカサブロウ)という花かなと思ったのでした。ご存じの方は教えて下さい。



DSC_4506 ツリガネニンジン.jpg
釣鐘人参(ツリガネニンジン)



DSC_4509 マルバルコウソウ.jpg
丸葉縷紅草(マルバルコウソウ)



DSC_4522 ノシラン.jpg
熨斗蘭(ノシラン)



DSC05049.jpg
ユリ  品種はわたしには分かりません。



DSC05060 ヨウシュヤマゴボウ.jpg
洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)


きのうの朝、ベランダに時々来るキジバトがいつもと違うヨレヨレの姿で
現れました。夜はどこで住んでいるのか分かりませんが、台風で
もみくちゃにされたのでしょう。ベランダに餌を置いたらわたしがそばにいるのに
寄ってきて一生懸命食べていました。


きょうのオマケ:休園案内
きょうも特に午前中は快晴で暑かった!
台風の被害が出ていないか気になり、児童遊園地と横浜市こども植物園に
行ってみました。
先に児童遊園地に行ったのですが、きのう片付けたのでしょう、遊歩道には
木の小枝や葉っぱが纏められ、通行止めがあちこちに。管理スタッフは
忙しそうでした。大木が折れて倒れたものも見られました。
DSC05214.JPG
そして、こども植物園の正門に到着したら、正門が閉められていました。
相当の被害になったのでしょう。一週間で開園できればいいのですが、
被害の程度が心配です。



本日はこれにて。

nice!(49)  コメント(18) 

今頃ヤマブキが咲いているでしょうか? (8月31日) [たちばなの丘公園]

台風15号は今夜半当地を通過する予報が出ています。
それであればきょう日中から雨が降るんじゃないかと思っていたのですが、
晴れていました。ただ、空を見ると真っ白な雲に纏わりつくようにねずみ色の雲が
見られました。これが曲者になるのかも。
早寝のわたしが目を覚まさない程度で通過してくれることを願うだけです。

夜になっていつの間にか雨が降り出しましたが、風は吹いていません。
各地に警報が出ていますが、横浜市には大雨、暴風、波浪、洪水、高潮、雷が出ています。
わが家の周辺はどうなるでしょう(20:50 追記)


きょうは8月31日のたちばなの丘公園です。
花が少ないことは想像できましたので、蝶やトンボを見に行ったのですが
残念ながら見られませんでした。


DSC_4492.jpg
花を見ても葉っぱを見てもヤマブキに見えたのですが、
ヤマブキは春の花ですよ、今頃咲いているのはおかしいと思います。
DSC_4495 ヤマブキ.jpg



DSC_4498.jpg
蕾を見てボロギクだと決めつけて撮って来ましたが、ボロギクは
このような花を咲かせませんよね。はてなんでしょう。
勝手に決めつけないで、葉っぱや茎も撮ってくればわかったのに。



DSC_4501.jpg
キバナコスモス



DSC_4534.jpg
ミゾソバ  やっと花が開いているところを撮ったつもりですが
わかりますか。



DSC_4541.jpg
菊芋(キクイモ) 花びらの形状から犬菊芋かな? 藪のようなところで
他の草に負けないで茎を伸ばし咲いていました。


今回は名前がはっきりしないものが多かったですね。
次回も同じ日に同じところで撮った花をアップします。


本日はこれにて。

nice!(51)  コメント(19) 

草むらに踏み込み花を探す(Ⅱ)。 (8月10日) [たちばなの丘公園]

前回に続いてきょうもたちばなの丘公園の草むらで見た花です。
たちばなの丘公園は工場跡地です。あるがままというコンセプトで開かれましたから
特別の設備などはありません。そのためにどこかの山里を歩いているような気分になります。

DSC04924.jpg
匙雁首草(サジガンクビソウ)



DSC_4293.jpg
雁首草(ガンクビソウ)



DSC_4294.jpg
名前はわかりません。大幅にトリミングしています、虫が3匹いたので。
g_gさん、ヤッペママさん ⇒ オトコエシ



DSC_4310.jpg
鵯花(ヒヨドリバナ)


DSC_4316.jpg
靫草(ウツボグサ)の仲間でしょうか。



下の2枚は撮り方が悪かったとみえ名前を調べられませんでした。
(一個だけ教えていただきました)
DSC04914.jpg
DSC_4286.jpg
g_gさん ⇒ ミズタマソウ



DSC_4315.jpg
どんな花が咲くんでしょう。


今朝方は寒くて目が冷めました。バスタオルも掛けていませんでしたが。
7時のベランダは22℃でした。それでも日中は暑いですが、エアコンは必要なしでしたね。
まだ8月です、まだまだ残暑が厳しいでしょう。


きょうは名前のわからない花ばかりでした。


本日はこれにて。

nice!(51)  コメント(23) 

草むらに踏み込み花を探す。 (8月10日) [たちばなの丘公園]

きょうは小雨の降る中、クリニックへ歩いて行きました。蒸し暑く汗をかきました。クリニックの
エアコンは動き始めて時間が経っていなかったのか冷えていませんでした。
思うように汗が引きません、タオルハンカチで一生懸命汗を拭いました。

昼には2時間ほど草取りをしました。曇りで時々霧雨が降りましたので少しは汗を欠かずに
やれるかなと思ったのですが、結局汗まみれでした。やめてすぐに汗まみれの身体で
シャワーを浴びますが、そうするとシャワーが終わっても汗が引きません。
身体のほてりが治まってからシャワーを浴びたほうがいいですね。


きょうは8月10日のたちばなの丘公園です。
谷戸の小さな流れでホタルガ育ちますが、流れに沿った遊歩道を野の花を探して歩きました。
花はないものと思っていたのですが、小さい花ですが思ったよりもありました。

DSC_4271.jpg
ミゾソバの蕾でいいでしょうか。



DSC_4274.jpg
ガガイモ

DSC_4275.jpg
これはわかりません。これは蕾なのか花が開いているのか花後なのか。
コバノカモメヅルににているように思うのですが。

DSC_4283.jpg
毎年ヌスビトハギやフジカンゾウに悩まされます。これはなんでしょう。
サングラスができるとわかりやすいのですが。


DSC_4287.jpg
↑ ↓ ミズヒキ
DSC_4292.jpg


DSC_4281.jpg
キンミズヒキ

昨日の朝はやっと熱帯夜から抜け出したなと感じました。やれやれと思ったのですが。

二十四節気のひとつ、処暑になりました。暑さがおさまるという意味を持っています。
まだまだ日中は厳しい暑さが続くと思います。せめて朝晩だけでも涼しい風がほしいです。

本日はこれにて。

nice!(46)  コメント(18) 

歩けばなにか花が咲いています。  (7月3日) [たちばなの丘公園]

当地はきょうも曇り空で蒸し暑い一日でした。真夏日になり湿度も70~90%。
きょうは朝、ちょこっと青空が見えていましたので8時半頃散歩に出発。

きょう持っていこうと出したカメラを持ったら重いんです。本体と標準ズームで1.4kg。
足腰が衰えました、肩掛けのバッグでは歩けません、リュックサックに入れました。少々重くても
リュックサックは歩くのに楽です。でも困ることがあります。暑くなってくるとリュックは背中が
汗だらけになるんです。きょうは2時間ほど歩いて汗びっしょりになり、帰宅してすぐにシャワーでした。

午後には晴れ上がり、そうそうきのう近所で鳴いているミンミンゼミを聞いたのですが、
今日も鳴きました。いよいよ梅雨明けかな?


きょうは7月3日に「たちばなの丘公園」を歩きましたので、見た花をアップします。

DSC_3846.jpg
これは衝羽根空木(ツクバネウツギ)スイカズラ科 だと思うんですが、この頃まで咲いていたかどうか?


DSC_3853.jpg
シマトネリコ(モクセイ科)  無理やり漢字にすると島十練子。
これは蕾のようです、小さな花が咲くとか。見たことがありません、見えないのかな、わたしには。


DSC_3856.jpg
アガパンサス(ユリ科)
花の色は白とか青ですが、種類はたくさんあるそうです。
そう云われてみると、花の大きさや草丈に違いが見られます。
DSC_3858.jpg


DSC_3861.jpg
赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ) アカバナ科

DSC_3864.jpg
檜扇水仙(ヒオウギスイセン) アヤメ科
今悩んでいます。同じような花で檜扇水仙と姫檜扇水仙があります。その違いがよくわかりません。
檜扇水仙はグラジオラスのような花の付き方と云われています。
DSC04678.jpg
姫檜扇水仙は茎の先端に近づくと枝分かれし、それぞれの枝に花が咲く云われます。
よく見るのは枝分かれしていますから姫檜扇水仙ですね。

DSC_3874.jpg
春紫苑(ハルジオン) キク科
どこにでも咲いていて珍しくありませんが、何かが写っていましたのでアップしました。

DSC_3878.jpg
アメリカオニアザミ(キク科)でいいのかな?


きょうの付録
DSC04570.jpg
何という虫かわかりませんが見事な触覚ですのでアップしました。

本日はこれにて。

nice!(46)  コメント(21) 

新緑はいいですね! (4月15日) [たちばなの丘公園]

きょうは「昭和の日」でした。10連休だけ頭にあって祝日は意識の外でした。
例によって、交番とバスの日の丸を見て、何の日だっけ?
あすは曇天か雨の予報なので、きょうは曇り空でしたが、金襴(キンラン)を見に児童遊園地
(環境活動支援センター)に行ってきました。先日(23日)はまだ咲き始めでしたが、
きょうは見頃になっていました。後日アップします。


4月15日は新緑の林の中を歩こうと「たちばなの丘公園」に行きました。
新緑の中で鶯が大きな声で鳴いていました。

DSC_1965.jpg
DSC_1970.jpg
DSC_1971.jpg
谷戸です。小道の右側は山です。小道の左側は草茫々ですが、小さな流れです。
きれいな水が流れています、この水は右側の山に降った雨が滲み出したものです。
そして、この小さな流れでホタルとカワニナが育ち、5月下旬にホタルが舞います。
この道の両側に野の花が咲きます。今はタチツボスミレとムラサキケマンが咲いていました。

DSC_1968.jpg
紫華鬘(ムラサキケマン) ケマン科

DSC_1975.jpg
タチツボスミレ

DSC_1977.jpg
これは一株しか見つけられませんでした。
アスファルトの割れ目に生えるスミレでしょうかノジスミレでしょうか?

DSC_1981.jpg
ハナモモがまだ咲いていました。

DSC_1987.jpg
マツバウンラン
今年は株数が少なかった。消えないでしょうね。

DSC_1992.jpg
ここは工場の跡地。その頃からの老木が何本かあります。下の方はもう散っていました。

DSC_1993.jpg

史上初の10連休で道も交通機関も大混雑ですね。なんでこんなとき新幹線は止まるんでしょう。
事故がないことを祈ります。TVのニュースで「10人死傷」と云いますが、「死者1名、負傷者9名」と
云えないんでしょうか、10人死傷では何人死んだのだろうとびっくりします。
暇なのでこんなことを考えています。

本日はこれにて。

nice!(50)  コメント(21) 

谷戸のひとつを歩きました。 (3月27日) [たちばなの丘公園]

きょうは快晴でしたが、風が冷たかった。
昼頃、前の山に二輪草(ニリンソウ)が咲いているだろうと見に行きましたが、まだ咲き始めで
二輪は見られませんでした。


寒いですね、数日北の方では雪が降ったようですが、当地も冷え込んでいます。
PCに向かっていますと寒いです。エアコンは我慢して膝がけをかけ、上には冬物を羽織っています。
手が冷たいです。天気予報を見るといつも暖かになることを云っていますが、
結果は何年ぶりの低温だと云っています。

3月27日はたちばなの丘公園と道一本挟んである「仏向町小川アメニティ」を歩きました。


DSC03804.JPG
アメニティの遊歩道の始まりに満開の桜がありました。多分山桜だと思います。

DSC03812.JPG
「小川アメニティ」の小川は、この小さな流れを云います。谷戸の流れで6月にはホタルが舞います。
この小川の右側は山で、山裾を流れています。そして、左側は谷戸の畑です。

DSC03838.JPG
遊歩道の途中で振り返って見ました。左側の山裾を小さな流れに沿って歩いてきたのです。
谷戸の畑は東京ドーム何個分でしょう、正面の奥は左右の山がつながりこちらに来るに連れて広くなります。
山裾には草花や木の花があるがままで季節ごとに咲きます。

DSC03813.JPG
ハナダイコン

DSC03825.JPG
毎年ここに咲きます。立金草(リュウキンソウ)だと思うのですが、花びらの数が違うのが混じっています。

DSC03853.JPG
仏の座(ホトケノザ) シソ科

DSC03836.JPG
連翹(レンギョウ) モクセイ科
レンギョウにも種類があるようですが、花の形を見るとヤマトレンギョウでしょうか。
でも、ヤマトレンギョウは中国地方に自生とあります。

きょう、前の山に行ったのですが、今はまだ花が少ないと思っていたのですが、
マアマア咲いていました。しかし、孟宗竹のタケノコはまだ頭を出していませんでした。
21日がタケノコパーティの日ですから、ちょうど良い時期になるでしょう。

本日はこれにて。

nice!(44)  コメント(15) 

花桃は保土ヶ谷区の木のひとつです。 (3月22日) [たちばなの丘公園]

保土ヶ谷公園のソメイヨシノが見頃となっているのですが、青空とタイミングが合いません。
31日は少し青空が見えましたので、青空が広がることを期待して昼頃出かけました。
ところが青空が広がるどころか雲が広がり、その上短時間でしたが雨がポツポツ。
撮ったソメイヨシノはモノクロになりました。

きょうは午前中青空でしたから、昼食後出かけようと準備していたら、あっという間に曇り空。
しかも雨が降ってきました。
あすはどんな天候になるか、桜は待っていてくれるか!

きょう11時半過ぎに官房長官が新年号を発表しましたね。

新年号は「令和」。「れいわ」と入れてもわたしのPCは変換してくれません。
「安っぽい」の「安」が使われなかったからよしとしましょう。


きょうは3月22日の「たちばなの丘公園」です。
たちばなの丘公園は5月末にホタルが飛び交います。
花桃はひな祭りの花として親しまれている木ですね。
横浜市保土ヶ谷区は区制80周年の記念事業のひとつとして平成19年10月に、区民投票により
花桃を「区の木」に決めました。80千本が植樹されたそうです。
当公園にも植樹されました。 


DSC_1494 2.jpg

DSC03766.JPG
DSC03770.JPG

この日(3月22日)、春の花を探して園内をウロウロしました。

DSC_1479.jpg
鶯神楽(ウグイスカグラ)スイカズラ科
名前の由来はいろいろあるようです。鶯がなく時期に咲くから。鶯隠れが変化(カクレ→カグラ)。

DSC_1492.jpg
立坪菫(タチツボスミレ)
 
DSC_1500.jpg
金瘡小草(キランソウ)シソ科  難しい漢字の名前ですね。

DSC_1502.jpg
タンポポではなく蝶を撮ったんですが、キタテハではないかと思うんです。


きょうの付け足し;保土ヶ谷公園の花桃(源平桃)
DSC03932.JPG
花桃 バラ科
ハナモモは、花を見るために改良された桃です。
源平桃はハナモモの一種で、八重咲きの咲分け種です。
花は白や紅、桃を咲き分け、絞りが入ることもあります。 

この頃、エイプリルフールという言葉を聞く機会が無くなりました、世捨て人だからでしょうね。
あるいは死語になったのかな。
若い頃はエイプリルフールが楽しみでした、どうやって騙してやろうと頭をひねったものでした。
この頃は人を騙すのはフェイク・ニュースででしょうか。

本日はこれにて。

nice!(45)  コメント(21) 
たちばなの丘公園 ブログトップ