So-net無料ブログ作成
保土ヶ谷公園 ブログトップ

紫陽花から抜けられません。 (6月26日) [保土ヶ谷公園]

相変わらずお天道さんが見られない梅雨空が続いています。
でも、このところ五日ほどは夏日、真夏日になり蒸し暑いです。
梅雨寒よりはいいです。
しかしきょうは夏日にならなかったようです。まだまだ梅雨明けは先のようです。
そんな曇天の中、きのうは月イチの山の手入れ作業日でした。いつもは
第四日曜日に実施するんですが、夏休みに入り各家庭で計画があるよう
ですので、一週早められたのです。

きのうは夏のイベント「流しソーメン」でした。ほとんどの参加者が
竹で流し装置を造ったりソーメンを茹でたりして準備をしましたが、
わたしは金網のフェンスにベッタリと絡みついたつる性植物を
刈り取りました。金網の上の方から、葉っぱやつるを引っ張って
金網と草の間に鎌を入れて刈り取ります。完全には取れませんがこうしないと
早くできません。それでも30mくらいかな一時間半ほどかかりました。
この除去作業は遅くも今頃やらないとつるが堅くなり作業しづらくなります。
軽作業でしたが汗をかきました。この後のソーメンが美味しかったです。
子どもたちも流れてくるソーメンを掴むのに必死で楽しそうでした。

保土ヶ谷公園で六月に撮った写真です。紫陽花にしがみついています。一度はオシマイにしたのでしたが。

DSC_3791.jpg
DSC_3801.jpg
DSC_3779.jpg



DSC_3788.jpg
箆大葉子(ヘラオオバコ) オオバコ科


DSC_3795.jpg
何という木かわかりませんでしたが、朝日を浴びて輝いていたので。


DSC_3798.jpg
これはユリノキですが、変わった形に整枝されています。
樹高は20m・・・ないかな。雲の感じが良かったので。


DSC_3813.jpg
ナミアゲハ


DSC_3814.jpg
他の草に紛れていたアガパンサス。


DSC_3819.jpg
これはインドハマユウでしょうか?左奥に萩がありました。

これで六月分はオシマイですが、七月ももうすぐオシマイですね、梅雨も明けないのに。

本日はこれにて。

nice!(24)  コメント(7) 

まだまだ紫陽花です。  (6月下旬) [保土ヶ谷公園]

きのうは「お寒うございます」と挨拶したくなるような低温でした。
最高気温が21℃だたようで、長袖シャツを引っ張り出しました。
この頃は夜はタオルケット一枚で十分だったのですが、昨夜は毛布を掛けました。
このような低温はまだ続くようです、風邪を引かないように注意ですね。

わが家の奥様のお姉さんに電話してわかったのですが、ご主人が2週間入院したとのこと。
もう退院していますが危ないところだったようです。
ある日の午前中に用事があって出かけたそうです。出かけて間もなく「左手が動かない」と
帰って来ました。お姉さんはただことではないと思い、即救急車を手配。


この日は土曜日だったのですが、運良くその病気の担当の先生がいました。
少しの検査で「脳梗塞」の診断、即入院。
2週間の入院で帰宅し、今は働いています。昭和12年生まれですから
何があっても不思議ではないですね。


先生は云っていたそうです。水分を十分に取りなさい、アルコールは控えなさい。
ご主人は飲むんですよ。
人の命はわかりませんね、お姉さんがすぐに救急車を手当しなかったら?その病院に
その病に詳しい専門医が留守していたら?・・・命はとりとめたとしても、半身不随になって
いたかもしれませんね。
わたしも水を十分に飲むことを再認識しました。

きょうは6月下旬の保土ケ谷公園の紫陽花です。これで終わる予定です。
並べますので眺めてください。

DSC_3801.jpg
画面奥まで紫陽花ですが写っていませんね。
DSC_3489.jpg
DSC_3494.jpg
DSC_3521.jpg
DSC_3554.jpg
DSC_3782.jpg
DSC_3804.jpg
DSC04243.jpg
DSC04244.jpg
DSC04325.jpg
一枚目と同じくらいの広さがあります。どう撮るかでいつも苦心しますが、うまく撮れません。

保土ケ谷公園には梅園があり、桜も昔は園内に600本とか1000本あると云われました。
そしてあじさい公園と云ってもいいほど紫陽花があります。秋には銀杏並木が楽しめます。
季節季節を楽しみにお出掛けください。

来年こそきれいな紫陽花が撮れればいいなあと思っています。現実はどう撮ればいいかわからないのです。

本日はこれにて。

nice!(51)  コメント(22) 

期限切れですが、紫陽花です。  (6月中旬) [保土ヶ谷公園]

今朝の当地は短時間でしたが強い雨が降りました。滝では落水で飛沫が
上がりますが、同じように雨が白く煙っていました。
午前8時ころから強くなりましたが8時半ころには弱くなりました。
食料品の買い出しに行く予定でした。これは行けないと思いましたが
9時前に小降りになりましたので、急いで出かけたのでした。
気象台のデータを見たら、8時の枠には降水量が4mm/h,9時の枠に
は15mm/hと出ていましたが、観測地によって違うでしょうから
当地で一番強いときで10mm/hかなと想像しました。
それに比べると九州方面の線状降水帯は想像つかないような雨量です。
被害を被られた方々にはお見舞い申し上げ、これ以上被害がひどくなり
ませんようにお祈りいたします。


きょうから賞味期限が切れていますが、保土ヶ谷公園の紫陽花を
何回かに分けてアップします。途中、児童遊園地やこども植物園を挟みます。

DSC_3306.jpg
小さい池です。この池は梅園の南側の低いところにあるスロープにあります。
10年ぐらい前でしょうか、この辺りが改造されました。それまであった
50mのプールが取り壊され、イチョウなどの木々が伐られ、広く明るいなだらかな
スロープになりました。上流から下流まで小さな流れがありますが
その途中にこの池があります。
今年は住み着いているカルガモが4羽の雛を孵しました。カワセミが来ると
聞きましたが、会えませんでした。


DSC_3335.jpg
DSC_3330.jpg
DSC_3310.jpg
DSC_3314.jpg
DSC_3324.jpg
斑入り紫陽花です。葉の一部が白いです。あまり見られないと思います。


DSC_3469.jpg
紫陽花は花だけよりも背景を大事に撮りたいと思っているんですが、
思うような例えば建物のような背景は保土ケ谷公園にはありません。
次回の紫陽花も同じようなものが並ぶと思います。
本日はこれにて。

nice!(57)  コメント(23) 

カメラのソフトで遊びました。 (5月8日) [保土ヶ谷公園]

屋久島は18日に「50年に一度の記録的な雨」に見舞われましたが、
きょうは当地も早朝から強い雨と風になりました。大雨と洪水の警報が出ました。
気象台のデータを見たところ、強い雨だなあと感じた7時台の1時間の降雨量は
17mm/h でした。屋久島の雨が降った様子は想像つきません。

家の周りでは特に被害がなかったようですが、被害を被った方々にはお見舞い申し上げます。
今のところ人命に関わる災害はおきていないようですが、自然は恐ろしいです。

きょうは5月8日の保土ケ谷公園です。

DSC_2774.JPG
保土ヶ谷公園は県立です。一般的な公園とは違って、運動公園と云われます。
硬式野球場、軟式野球場、こども野球場、テニスコート、サッカー場、ラクビー場、プール、
体育館があります。
ここ硬式野球場ではもう少しで夏の高校野球が始まります。

DSC_2761.JPG
運動公園とは云っても数年前に園内が改修される前は樹木の茂るところもありました。
それでも深山を思わせるような景色を撮ることができる一画も残っています。

DSC_2744.JPG
なにか撮る花がないかなと歩いていたら、たまたまアゲハが止まりました。
止まればわたしでも撮れます。

DSC_2773.JPG
改修のときに造られた池です。
カワセミが来るという話を聞いたので、行きと帰りに寄って見ましたが現れませんでした。
しかし、ここに住んでいるカルガモに雛が生まれていました。4羽が元気に勝手に泳ぎ
廻りますから、母親は大忙しでした。

これといった花もなかったのでカメラのソフトで遊んでみました。
DSC_2725.JPG
大手毬(オオデマリ)スイカズラ科 花の咲き方が紫陽花に似ています。

DSC_2728.JPG
赤いのはモミジです。

DSC_2730.JPG
これはなにを撮ったか、忘れました。

DSC_2732 ミズキ.JPG
ミズキ

きょうの付け足し: ヘビ騒動。
DSC03994 2.JPG
ベランダにヘビがいたことは前回書きました。
コンデジで撮ろうとしたのですが、おっかなびっくりで分かるように写っていませんでした。
中央の紐のようなものがヘビで頭は右です。
このあと奥様が威嚇されながらも箒とちりとりで外に出しました。
どのようにしてベランダに上がってきたのか、わかりません。ひとつ考えられるのは
ベランダのフェンスに沿って南天がありますから、その茎と葉を伝わって登って来たのかな、と。
もうひとつ考えられることは・・・・・
DSC04007.JPG
冬の間、餌台に来ていたメジロとシジュウカラが来なくなってからも、このキジバトが
朝晩来ています。やめておけと奥様に云うんですが、可愛いらしく餌をあげています。
そこで考えました、もしかしたらこのキジバト(ポッポちゃん=奥様が命名)が
お世話になっていますとお土産にヘビを持ってきたのではないかと。
でも考えにくいですね、カラスなら捕まえて運ぶことができるでしょうが、
この嘴では無理でしょう。
DSC_3155.jpg
きょうのポッポちゃん。
朝の雨の強い時は濡れ鼠になって来ましたが、雨の止んだ夕方は羽が乾いていました。

DSC_2431_stitch.jpg
目の前の山です。横浜市の公園予定地になっています。ここに孟宗竹の林があり、
月イチでボランティアで手入れ作業をしています。
鳥の声が朝晩聞こえます。今朝は雨の中ウグイスが大きな声で鳴いていました。コジュケイも。
困るのは台湾リスです。近所で育てている果物が熟す時期になるとやられてしまいます。
今朝、ベランダのフェンスの上でなにかうるさいのがいると見てみたらガビチョウでした。
近所にいるのはわかっていましたが、ベランダまで来たのは初めてです
こんなところに住んでいますからヘビがいてもおかしくないですね。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

本日はこれにて。

nice!(45)  コメント(18) 

今年の桜の見納め、八重桜 寒山。 (4月17日) [保土ヶ谷公園]

きのうで平成は終わりました。
TVで平成天皇のお言葉をお聞きしました。短い(約1分半)でしたが、国民への感謝を述べられ
新しい令和の時代が、「平和で実り多くあること」を願い、
「我が国と世界の人々の安寧と幸せ」を祈っていると結ばれました。

歩く姿、お立ちになる姿を拝見するとお歳を召されたなと思いました。
それでも美智子様を気遣う様子はいつものとおりでした。
お疲れ様でした。

令和の時代はますます科学技術が進むでしょうが、それも大事ですが、
人々が心豊かになることが一番大事ではないかと思ったのでした。

きょうから令和と替わりましたが、わたしのブログは変わりようもなく平成を引きずります。
4月17日は、保土ヶ谷公園に続くUR都市機構のコンフォール明神台へ行きました。

DSC_2048.jpg
広い敷地の中の大通り沿いには、ソメイヨシノが咲き散り、先に進んでちょいと振り返って
この八重桜を撮りました。名前は忘れました。

DSC_2050.jpg
進行方向を見ると。八重の寒山(かんざん)が咲いていました。
数日前に来た時はまだ咲き始めでしたが、満開になっていました。
毎年、この場所でこの桜を見て桜の見納めにしています。

DSC_2051.jpg
DSC_2052.jpg
DSC_2053.jpg
DSC_2056.jpg
DSC_2057.jpg
並んで隣りにあるのが大島桜ですが、もう殆ど花びらを散らしていましたので、
まだ大丈夫な枝先を見つけてパチリ。

DSC_2059.jpg
寒山に満足して踵を返しました。撮り納めのつもりで同じ桜を一枚。

これで見納めのつもりだったのですが、二日後に児童遊園地でまた桜を撮ってしまいました。
それは後日アップします。

本日はこれにて。

nice!(55)  コメント(17) 

見たい八重桜はまだでした。 (4月13日) [保土ヶ谷公園]

このところここ数日は終日青空が見られることがなく雨もよいの天気で、その上昨日あたりから寒いです。
10連休が始まりましたが、後半は太陽も顔をだすようですから、お出かけの予定を
立てている皆さんには良いゴールデンウイークになるでしょう。
事故のない楽しい毎日であることをお祈りいたします。わたしは自宅待機です。

4月13日はソメイヨシノも過ぎ去り毎年楽しみにしている八重桜が見頃かなと
保土ヶ谷公園を訪れました。しかし、公園内の八重桜はまだ見頃になっておらず、
目的のところの八重桜もまだでした。

DSC_1924.jpg
DSC_1928.jpg
折角の青空ですが八重桜は諦めて園内をウロウロし撮りました。そんな中から数枚をアップ。
DSC_1927.jpg
楠(クスノキ)
後ろの白い建物はサッカー場です。遠くの照明が野球場のもの。
DSC_2039 クスノキ.jpg
クスノキの葉っぱ。

DSC_2035.jpg
花水木(ハナミズキ)

DSC_2047.jpg
フォッサギラマヨール マンサク科
北アメリカに分布する小型の落葉低木。ブラシのような花に見えますが、これはたくさんの雄しべで
花弁はありません。庭木としていろいろ利用できるということからでしょうか、苗木は安くはありません。
DSC_2037.jpg
主にチューリップ。

DSC_2038.jpg
上のチューリップより一段と高く周囲を取り巻いているところには
ツツジが満開です。

365連休のわたしですから、10連休中に混み合うところに出かける予定はありません。
その上、老老介護中ですから青空が見たら近くの公園に散歩に行きます。

本日はこれにて。

nice!(47)  コメント(16) 

いろいろ試しています。 (4月2日) [保土ヶ谷公園]

大臣五輪担当が次々と変わりますね。肩書をつけるために
順番に大臣にする?
復興五輪・・・復興と五輪がどう結びつくのでしょう。
復興・・・金をつぎ込むのが復興なら東京に一番つぎ込んでいるじゃないですか。
東京のためにやる五輪なら復興五輪という名目を捨てるべきなのでは。
国会議員はすべての議員が福島の原発被害の状況を
見ているんでしょうね。
見ていない・・・選挙地盤じゃないから関係なしか。

きょうは午前中、保土ヶ谷公園の隣のUR住宅にある「寒山(カンザン)」を見に行ってきました。
まだ咲き始めでした。この桜の満開を見てその年の桜の見納めにしています。

きょうは4月2日の保土ケ谷公園です。
枚数が多いので流してください。
(画像をクリックすると大きくなります。少しは見栄えが良くなるかもしれません)


なにかいつもとは変わったことをしようと思いたち、フィルムでも撮ってみました。
以下5枚はニコンD7200で撮りました。

DSC_1666_00001.jpg
DSC_1668_00001.jpg
DSC_1671_00001.jpg
DSC_1675_00001.jpg
DSC_1693_00001.jpg

以下はフィルムです。
使用したカメラはMINOLTA α7000です、レンズはAF35-70,f:4。
撮影モードは絞り優先、シャッター優先、マニュアルがありましたが、PROGRAオートにしました。
フィルムはFUJIFILM iso100 (記録用カラーフィルム)。@380円
カメラ屋さんで現像CDへの書き込みをしてもらいました。
それをPCに入れ込み、ブログ用にサイズを縮小した以外加工はしていません。
FH000022.JPG
(桜ばかりですから箸休め)
FH000017.JPG
FH000018.JPG

FH000023.JPG
FH000026.JPG
FH000028.JPG
FH000030.JPG

このカメラは1985年当時のボディの定価は88,000円、標準ズームレンズ35-70 f:4は
35,000円で合計123,000円となります。高かったんですね。
わたしが見たところではデジイチとどう違うかわかりません。フィルムらしさが出ていないように
見えるのは、PROGRAMオートだからでしょうか。マニュアルでいじらないとだめかな。
これからも使ってみようと思うんですが、現像とCD書き込み料が安くはないですね。
本日はこれにて。

nice!(51)  コメント(28) 

すっきりしませんね。 (3月31日) [保土ヶ谷公園]

きょうはきのうとは打って変わって暖かく雲ひとつ無い青空でした、風はありましたが。
きのうは寒かったです。朝のベランダは7℃、昼には5℃で夕方には4℃になっていました。
当地は終日雨降りでしたが、各地で雪が降りましたから寒くて当然かも知れません。
日中はやせ我慢でエアコンを入れませんでしたが、夜寝る前には我慢できず入れてしまいました。

今朝、TVでは満開の桜に雪が積もっている画像を報じていました。


きょうは3月312日の保土ケ谷公園です。
今年は開花が始まってから雨天曇天が多く、青空との共演は多くは見られませんでした。
この日も時々青空が出る程度で、曇り空だからでしょうスッキリした桜が撮れませんでした。
と云うと言い訳ばかりと笑われますが。 季節のものですから、何枚か並べます。
DSC_1622.jpg
DSC_1629_00001.jpg
DSC_1631 2.jpg
DSC_1648 (1).jpg
DSC_1651.jpg
DSC03924 2.jpg
DSC03934.JPG
帰る頃にようやく薄雲の青空が見られました。
手前はプールです。奥に横浜市内でランドマークタワーの上部が霞んでいます。

次回もその次も桜の写真を並べようと考えています。
スッキリした桜の写真を撮りたいとアチラコチラウロウロしました。うまくいきませんね。

本日はこれにて。

nice!(47)  コメント(22) 

小さな花も目立つようになりました。 (3月18日) [保土ヶ谷公園]

きょう以降、あまりいい天気ではないようなので、青空が出ているうちにと思って

児童遊園地(環境活動支援センター)に桜の開花状況を見に行きました。

ところがです、もう咲いていました。まだ花びらが飛んでいませんでしたので5分咲きでしょうか。

空は青空ではありませんでしたが、急遽2枚入れます。

尚、この2枚はデジイチに70-210mmのレンズしか付けていなかったので、

広く撮るためにコンデジ(RX100)で撮ったものです。


DSC03887.JPG
DSC03890.JPG
桜は並木の景色も好きですが、このようにアチラコチラで花が咲いているのが好きです。
 以下はきょうのメインです。3月18日の保土ケ谷公園です。このときはまだ桜の蕾が硬かった。

                     

DSC_1419.jpg
 これは桜ではありません、枝垂れ梅です。まだ残っていました。                                          
                                          
                                           
 
DSC_1433.jpg
 これは辛夷(コブシ)だと思います。コブシとモクレンを見間違うことがあります。
DSC_1415.jpg
 紫木蓮(シモクレン)     
                                                                                           
   
DSC_1438.jpg
  姫踊子草(ヒメオドリコソウ) シソ科  
    
 
DSC_1439.jpg
 姫烏頭(ヒメウズ)キンポウゲ科
DSC_1444.jpg
 立坪菫(タチツボスミレ)  残念ながら身近ではこれしか見られません。
DSC_1431.jpg
 ↑ ↓ 雪柳’(ユキヤナギ) バラ科  白色がまばゆいです。
DSC_1432.jpg
DSC_1430.jpg
 これは日向水木か土佐水木か忘れました。
 きょうも歩いていて思いました。次から次へと撮りたい花が咲きます、忙しいなと。
 新しいブログにお越しいただきありがとうございます。
 本日はこれにて。
 追記:久しぶりに当ブログの「ファイル」に画像をアップロードしているからでしょうか、
    文字列と文字列、文字列と画像の「行間」がうまく取れません。
    ①ブラウザが合わないのでしょうか、使用しているブラウザはGoogle ChromeかFirefox。
    ②画像をすべて貼り付けた後で記事を割り込ませているのが良くないのか。
    ③左回り込み、中央寄せが関係している?
    ④その他
 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
 よろしくお願いいたします。

nice!(36)  コメント(15) 
保土ヶ谷公園 ブログトップ