So-net無料ブログ作成

紫陽花から抜けられません。 (6月26日) [保土ヶ谷公園]

相変わらずお天道さんが見られない梅雨空が続いています。
でも、このところ五日ほどは夏日、真夏日になり蒸し暑いです。
梅雨寒よりはいいです。
しかしきょうは夏日にならなかったようです。まだまだ梅雨明けは先のようです。
そんな曇天の中、きのうは月イチの山の手入れ作業日でした。いつもは
第四日曜日に実施するんですが、夏休みに入り各家庭で計画があるよう
ですので、一週早められたのです。

きのうは夏のイベント「流しソーメン」でした。ほとんどの参加者が
竹で流し装置を造ったりソーメンを茹でたりして準備をしましたが、
わたしは金網のフェンスにベッタリと絡みついたつる性植物を
刈り取りました。金網の上の方から、葉っぱやつるを引っ張って
金網と草の間に鎌を入れて刈り取ります。完全には取れませんがこうしないと
早くできません。それでも30mくらいかな一時間半ほどかかりました。
この除去作業は遅くも今頃やらないとつるが堅くなり作業しづらくなります。
軽作業でしたが汗をかきました。この後のソーメンが美味しかったです。
子どもたちも流れてくるソーメンを掴むのに必死で楽しそうでした。

保土ヶ谷公園で六月に撮った写真です。紫陽花にしがみついています。一度はオシマイにしたのでしたが。

DSC_3791.jpg
DSC_3801.jpg
DSC_3779.jpg



DSC_3788.jpg
箆大葉子(ヘラオオバコ) オオバコ科


DSC_3795.jpg
何という木かわかりませんでしたが、朝日を浴びて輝いていたので。


DSC_3798.jpg
これはユリノキですが、変わった形に整枝されています。
樹高は20m・・・ないかな。雲の感じが良かったので。


DSC_3813.jpg
ナミアゲハ


DSC_3814.jpg
他の草に紛れていたアガパンサス。


DSC_3819.jpg
これはインドハマユウでしょうか?左奥に萩がありました。

これで六月分はオシマイですが、七月ももうすぐオシマイですね、梅雨も明けないのに。

本日はこれにて。

nice!(46)  コメント(14)