So-net無料ブログ作成

わが家の庭・昨今。  (6月下旬~7月上旬) [庭の四季]

7月にお盆を迎えた地域では13日がお盆入り。墓参りに行き門前や
玄関先で迎え火を焚いたことでしょう。きょう16日は短い滞在でしたが
ご先祖様はお帰りになります。門前で送り火を焚きます。
集合住宅住まいで位牌もないということをいいことにお盆の行事は何もしていません。
でも、8月の月遅れには写真の前に花やお菓子をあげて線香を灯し手を合わせます。

わがふる里のお盆は8月です、所謂月遅れ。
かっては全国的に旧暦7月がお盆でしたが、明治時代に新暦になり
お盆も新暦の7月に変わりました。しかし、新暦の7月は農繁期です、そこで
農家などの多い地域ではご先祖様を丁寧にお迎えするために次第に
月遅れで行うようになりました。


生活をする、生きていくためには自然に密接に関係している旧暦が
いいのではないかと思っています。新暦は無機的で一日一日に
番号を振っているだけのように思えるのです。
しかし今更旧暦を持ち出しても笑われるだけですね。わたしは一人で
きょうは旧暦では何日だと思うことにしています。


きょうはわが家の庭の昨今です。雑草で緑いっぱいですが、
咲いている花は少ないです。 

DSC_4063.jpg
上溝桜(ウワミズザクラ)
今年もオレンジ色に実が熟しました。しかし、野鳥が来ません、まだ熟していない?
DSC_3888.jpg


DSC_3974.jpg
ハイビスカスが咲いています。雨にも低温にもかかわらず、日によっては複数咲きます。
気になることがあります、花が外側を向いて咲くことが少なく、内向きに咲きます。


DSC_3979.jpg
7月8日に大輪の朝顔が初めて咲きました。
この朝顔は、5月下旬に花の苗を買いに花屋さんに行ったとき「傷んだ苗だけど良かったら
持っていって」と云われ、2個貰ってきたものです。元気に育ちました。
初めての試みですが、行灯仕立てにしています。これから咲くかどうか楽しみです。


DSC_4053.jpg
この花の名前はわかりません、去年苗をかってきて花を楽しんだ後、おっぽっていたものです。
花後の処置は何もしていませんでしたが、庭の片隅で咲いていました。
わたしは苗を買うときできるだけ多年草を買います、来年も咲くことを期待するんです。
何のことはない、ケチなんです。


DSC_3978.jpg
これはモミジの赤ちゃんです。今のところ10cmくらいです。
去年種(プロペラ)を取って来て確か5個鉢に埋めておいたんです。
その中から1個芽を出しました。育ってくれるといいんですが。


DSC04567.jpg
先日、どこから入ったのか虫が一匹網戸に付いていました。
虫にはあまり興味を持たないんですが、見たことがないものでしたからパチリです。


DSC04596.jpg
先日、奥様のお友達のキジバトがベランダに入ってきてこの場から動きませんでした。
どうしたんだろうと思っていたんですが、前の山の木の周りでカラスが3羽ギャァギャァ鳴きながら
飛び回っていました。多分このカラスに襲われるのを警戒してこの場に避難したと思われます。
カラスの鳴き声が聞こえなくなっても動きませんでした。30分ぐらい滞在しました。
網戸越しに撮りましたので写真がぼんやりしています。


毎日雨が降ったりやんだりで気温も低いです。きょう午前中は少し強い雨でした。
梅雨はいつ明けるんでしょう、。
もうすぐ夏休みが始まりますが、子どもたちが海水浴に行けるように梅雨が開けてほしいです。


本日はこれにて。

nice!(54)  コメント(21)