So-net無料ブログ作成

紫陽花の他にもいろいろの花が。  (6月下旬) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

きょうは終日小雨が降ったりやんだりで肌寒かったです、こういう天候を
「梅雨寒」というのでしょうか。
あすは7月7日、七夕ですね。子供の頃、笹竹に短冊や折り紙、吹き流しを吊るして
それなりに楽しみました。とは云ってもあすの7月7日ではなく8月7日でした。

あすにしろ8月7日にしろ、晴天になった記憶がありません。それでは天の川の
両岸に暮らす彦星織姫は会えませんね。いや、無粋な云い方をすれば、雲の上は
晴れていますから、毎年会っていると思います。それが地上の我々には見えないだけです。


きょうは保土ヶ谷公園の紫陽花から離れて6月下旬の児童遊園地です。
児童遊園地には花壇のようなものは少ないですが、手入れされた木々が
季節の花を咲かせ、草むらには花が咲きます。


DSC_3582.jpg
保土ヶ谷公園の紫陽花から離れても、児童遊園地にも紫陽花は咲いています。
その中からほんの少しをアップします。
DSC_3584.jpg



DSC_3574.jpg
周りで見る「紫式部」は咲いていたり咲いていなかったり、この木もしぼんだものがあるかと思えば
まだ蕾のものもあります。


DSC_3720.jpg
凌霄花(ノウゼンカズラ) ノウゼンカズラ科
花期が長いです、夏の間咲いています。


DSC_3719.jpg
野萱草(ノカンゾウ) ユリ科  咲き始めに見えるんですが、もしかして別の花?


DSC_3735.jpg
柳花笠(ヤナギハナガサ)クマツヅラ科  だと思うんですが?


DSC_3739.jpg
アガパンサス(ユリ科)  花が大きいのと小さいのがあり、白色もあります。多くの品種があるんでしょうか。
DSC_3740.jpg
丘虎の尾(オカトラノオ)から少し離れたところに数株咲いていました。
オカトラノオの先端がちぎれたようにも見えますが。


DSC_3777.jpg
丘虎の尾(オカトラノオ) サクラソウ科


この梅雨は長引き、明けは遅いと云われています。雨が降らないときは雨に洗われた緑を
撮りに出かけたいと思います。きっといい景色が見られると思います。


本日はこれにて。

nice!(49)  コメント(16)