So-net無料ブログ作成

強い雨風の後。  (5月22日) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

6月10日は「時の記念日」でした。
しかし、今、時の記念日なんて誰も意識していませんね。
なぜかはわかりませんが、子供の頃は学校で時の記念日が授業で話されて
いたような記憶があります。

時計について云うと、日本は江戸時代から明治の初めまでは「和時計」が
作られ使用されていました。和時計と云うと今は博物館にでも行かなければ見られません。
和時計はすごいと思います。一日を24時間としそれを24で割って
1時間とし1時間の長さが変わらないのがのが定時法で、不定時法の和時計は
季節によって昼夜によって1時間の長さが変わります。

不定時法は日の出と日没を基準として、日の出のおよそ30分前を「明け六つ」、
日没のおよそ30分後を「暮れ六つ」とし、その間を昼夜それぞれ六等分して
「一刻(いっとき)」とするものです。一刻の長さが昼夜で違い、季節によっても
違ってくるのを、自動で表示したんですから和時計はすごいと思うんですよ。

人間は地球上に生存する動物、自然と共生するものですよね。いや、共生すべきものかな。
本来、夜が明けたら起き、日が暮れたら寝るものです。
何時に起きて何時の電車に乗ってと時計に振り回されているのが幸せなことでしょうか。
そういう生活を長年してきたから、「何歳になっても働くことが幸せ」という人が
増えているんだろうと思うのです。
変な方向に行ってしまいましたが、和時計を発明するほど日本人は技術に
長けた民族だといいたかったのです。


まだ5月の記事が続いています。
5月21日は当地も雨風が強かったです。翌22日に児童遊園地に行ってみました。

DSC04023.jpg
何の花かわからないほど痛めつけられていました。バラ園もひどかったです。
管理スタッフが大急ぎでバラの面倒を見ていました。
花の中に水が入るとその重みで頭を垂れ痛むと云っていました。

以下、痛みがあまり見られないものを並べます。
DSC_3219.jpg

DSC04024.jpg

DSC04021.jpg

DSC_3232.jpg

茎の長いものが風に弱いんじゃないかと思ったんですが、以外に柔軟性がありますね。

わが家の庭、きょう: カラー
DSC_3515.jpg
先日もアップしましたがその時は花が1個でした。きょうは3個になっています。
これでオシマイでしょう。

本日はこれにて。

nice!(54)  コメント(20) 

nice! 54

コメント 20

ゆうみ

先日は大変お世話になりました。
季節はどんどん進んでるのに 立ち止まってる私です。
少し休んだら戻ってきます。

by ゆうみ (2019-06-12 23:21) 

みずき

小学生の頃に覚えたいろんな記念日って
忘れないものだなぁと思います。
時の記念日、ちゃんと覚えてます^^
昔の日の長さによって時間の長さが
替わる生活もちょっとしてみたい気がします。
by みずき (2019-06-12 23:33) 

英ちゃん

今の時代は、秒針の時計は時間が読めない人も多いらしいね(゚□゚)
腕時計もしてる人が少ないしねw
by 英ちゃん (2019-06-13 01:25) 

takenoko

時の記念日の話は我が家でもしました。子供の頃は時計と言えばゼンマイ式の柱時計しかありませんでしたが時刻を知る物はいまはあふれています。
by takenoko (2019-06-13 05:20) 

斗夢

◎ ゆうみさん
    おはようございます
  こちらこそ。満足できる一日だったか気になりました。
  相変わらずお忙しいようですね。無理はいいですが、無茶はしないでくださ^^。

◎ みずきさん
    おはようございます
  小学生の時の記憶が残っていましたか。
  今は記念日のない日がないようです。
  自然豊かな山里でTVの無い生活もいいかなと思っています。
  でも、PCだけは持っていくのかな^^。

◎ 英ちゃんさん
    おはようございます
  そうですか、免許更新の時の認知症検査では通りませんね。
  時計もコンデジもスマホに取って代われれているようですね。

by 斗夢 (2019-06-13 05:22) 

斗夢

◎ takenokoさん
    おはようございます
  なさいましたか。
  ボーンボーンと時を知らせる柱時計だけでしたね。
  時計そのものが大事にされていたように思います。

by 斗夢 (2019-06-13 05:27) 

ヤッペママ

時計の長針と短針それに秒針の関係を必死で学びました。
by ヤッペママ (2019-06-13 06:11) 

kazu-kun2626

今日は久々に良い天気です
会社休みなので、山の方に
行ってみます
街より山に足が向きますね(笑)
by kazu-kun2626 (2019-06-13 07:47) 

斗夢

◎ ヤッペママさん
    こんにちは
  なんでまた学んだのでしょう。
  わたしは柱時計をただ単に不思議なものだと思っていました^^。

◎ kazu-kun26262さん
    こんにちは
  時々、青空に広がってもらいたいですね。
  そろそろ紫陽花も終盤でしょうか、今のうちに撮りたいですね。

by 斗夢 (2019-06-13 10:30) 

JUNKO

3個のカラー華やかさが増しましたね。
by JUNKO (2019-06-13 12:52) 

okko

そうでした、今、気が付きました。
明け六つなどにはそういう意味があったんですね。
by okko (2019-06-13 15:37) 

みぃにゃん

こんにちは。そちらは肌寒いとか言われていますがこちらはまだ梅雨入りせずに腫れています。
by みぃにゃん (2019-06-13 15:38) 

斗夢

◎ JUNKO さん
    こんばんは
  先日の一個のときは黄色がオーバーフローしていましたが、
  今回はそれなりの色になりました。

◎ okkoさん
    こんばんは
  時代小説を読んでいると、昔の時刻はわかりませんね^^。

◎ みぃにゃんさん
    こんばんは
  きょうは一日中青空が出ていました。最高気温はやっと夏日になったくらいです。
  湿度も高くありませんから過ごしやすかったです。

by 斗夢 (2019-06-13 17:35) 

きよたん

今日は本当に爽やかで気持ちも良かったです。
今日くらいの暑さなら我慢ができるんですが。
雨にやられた花かわいそうですね
by きよたん (2019-06-13 18:10) 

横 濱男

昔、カラーの白色を育てていました。
その後どうしたのか記憶無しですが、
代わりに、アマリリスが20数年も花を咲かせています。
by 横 濱男 (2019-06-13 18:15) 

斗夢

◎ きよたんさん
    おはようございます
  五月晴れでした、湿度も低かったのかすがしやすかったですね。
  自然界はいろいろ試練を与えますね。

◎ 横 濱男さん
    おはようございます
  どうしたんでしょうね、ちょっとした環境の変化があったかもしれませんね。 
  近所の道際に毎年咲いているのが見られます。

by 斗夢 (2019-06-14 04:58) 

旅爺さん

退職後は毎日のんびり過ごしてるようですが、
そんな毎日の中でも時間に追われながら過ごしてるのは事実です。
サラリーマンの後遺症ですね。
by 旅爺さん (2019-06-14 12:47) 

斗夢

◎ 旅爺さんさん
    こんばんは
  無人島に一人でしたら時間は関係ないでしょうが、たとえば妻とはいえ他人ですから
  時間が絡んできます。

by 斗夢 (2019-06-14 19:47) 

風の友

和時計のこと始めて知りました。
すごいですね。
我々の先輩達は偉い(笑)
by 風の友 (2019-06-14 23:12) 

Inatimy

和時計、博物館で見ました、しかもオランダで。 箱かと思ったら時計でびっくり。
カラー、ほんとキレイな色♪ 背後にいるワンちゃん、チラ見えも可愛いです^^。
by Inatimy (2019-06-15 06:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。